ムーミンのアニメ

楽しいムーミン一家

「楽しいムーミン一家」は、1990年から1992年までテレビ東京系列で104話が放送されました。

楽しいムーミン一家には原作があり、原作者のトーベ・ヤンソン自身も、実の弟で漫画を共同製作をしたラルス・ヤンソン(愛称ラッセ)と共にアニメ制作に関わりました。

トーヴェ・ヤンソンのムーミン絵本完全版

「ムーミン」絵本が動く絵本として映像化されました。

トーヴェ・ヤンソン自身の筆による絵本は3作だけ。

それらの絵本を忠実に再現したアニメーション2作と、絵本の読み聞かせ番組1作の全3作が収録されたDVDになりました。

ムーミン谷の夏まつり

「劇場版ムーミン パペット・アニメーション~ムーミン谷の夏まつり」は、1979年代にポーランドとオーストリアの合作として製作されたパペットアニメーションです。

ここでちょっと豆知識!パペットアニメーションってどんなものでしょう?

答えは、人形アニメーション、つまり、人形を使った最も古典的なアニメーションのひとつです。

ムーミン谷の彗星

1992年、テレビシリーズ放送終了後に上映された劇場版アニメーションです。

1992年(平成4年)8月8日に松竹系で初公開されました。上映時間62分。

ムーミン

「ムーミン」のアニメーションはいつ始まったのでしょう?懐かしいですね。

1969年版は、1969年(昭和44年)10月5日~1970年(昭和45年)12月27日まで、フジテレビ系列にて放送されました。